サムネール
TAS1 ドライバー -
  • 年齢50代
  • ゴルフタイプ目指せ100切り
  • 軌跡高弾道
  • 持ち球フェード
20年ぶりにゴルフクラブを手に取って早や6年。コースを回り始めてようやく5年。頭の中はゴルフのことばかり。
BESTドライブ
322
スコア
85
平均スコア
10307
  • トップ
  • プロフィール
  • ラウンド管理
  • ゴルフ日記
  • フレンド
  • スコア分析
  • Myウエポン
元気!ゴルフトップページ > TAS1さんのページ > ゴルフ日記 > 諦めたらそこで試合終了だよ

ゴルフ日記

mixiチェック
2020.05.27
諦めたらそこで試合終了だよ

TAS1です。

 非常事態宣言解除を受けて、いよいよ4,5月の間の試合が日程変更となっていた「のじぎくオープン」一次予選が6月1日から再開されるのですが、実はワタクシその再開初戦にエントリーしておりまして、その予行演習と練習でずっと心掛けてきた二点、“打ちに行かない”と“クラブヘッドに仕事をさせるアプローチ”の出来具合の確認を兼ねて訪れましたのは6月25日の予選会場でもある姫路相生カントリークラブさん。ご一緒するのは、小学校の時からのお付き合いであるiwa氏で、今日は互いのショットをiPhoneで動画を撮りながらのラウンドとなったのですが、前半は全く練習の成果を発揮する事が出来ず、7番ではダブルパーにオマケのつく9をマークするなど計50を叩いてしまい、お昼を食べる気になれず、スループレーをお願いし、後半に100切りを掛けるラウンドとなったのでした。

 で、後半はショート、ミドル、ロングが各3ホールずつという変則的なホール構成なのがこちらの売りなのですが、出だしのロングでPARをゲットしたことで気をよくしたワタクシ、続くミドルもPARとしてウッシッシと思ったのもつかの間、続くショートをBOGEYとし「何だかなぁ」な気持ちのまま迎えた丘の向こうの見えないロングホール、安全策を取って選んだ3Wが結構な距離を稼いでくれたもんだから、欲を出して2オン狙いで3Wをチョイス。ところがコレが大間違い、いつもと違う左グリーンに距離感を惑わされ、安全策なら右に打っていれば大丈夫のはずが左グリーンを狙って林へ2連発!!もうね、「コレで100切りは潰えたワィ」と壊れかけたメンタルでしたが、それをもう一度奮い起こしてくれたのは打ち下ろしのミドル15番でのPAR奪取でした。3Wのティショットが「コレは死んだぁぁぁ」と叫んでしまうほどの右への大飛球でしたが、なんと残り100ydsを切る位置に鎮座ましましていたではないですか!!コレを活かさぬ手はないワィと、54°でストンとナイスアプローチ!今日は2番目の宿題を上手にこなす事が出来たラウンドといっても良いでしょう。そして最終のロングも1番目の宿題をしっかりと意識したローグちゃんのティショットが今日一番の飛距離、そして続くセカンドこそ微妙な出来でしたが、3rdのアプローチはこれも手前にストンと止める事が出来、次回に続くPAR締めとする事が出来たのでした。

 前半後半にそれぞれ9と10など恐ろしいスコアが記されたラウンドでしたが、なんとか90半ばのスコアに収める事が出来、タイトル通り「諦めたらそこでお終い」を思い知らされた1日となりました。よっしゃ、次の試合も粘って予選通過するでェ!!

コメント

5/27/2020 8:56:47 PM
空元気

TASIさん こんばんは、ラウンドお疲れ様でした!

タイトルの如く粘り強いラウンドが出来た事が何よりです。
そして、課題の“打ちに行かない”と“クラブヘッドに仕事をさせるアプローチ”が消化できたようですね!
大叩きも有りましたが、随所にGOODSHOTも有りで、気持ちの入ったラウンドが目に浮かびました。

今日は、空元気もラウンドでしたが、シャンク9発と言うお恥ずかしいショット内容でした。
TASIさんの掲げた“打ちに行かない”を全然出来ませんでした。
またまた、猛特訓しないとです。

順調に行ってるTASIさんが羨ましいです。
次回も頑張って下さい!(^▽^)/

5/28/2020 6:19:29 AM
ぱんだ3

TAS1さん、おはようございます!
姫路相生さんでのラウンドお疲れ様でした。
昨日のポイントは2点「打ちにいかない」と「クラブヘッドに仕事をさせるアプローチ」と書かれていましたね。
打ちに行かないとは腕に頼らないスイングという事ですね。
打ちにいかなくなって飛んでいてスイングが良くなってきている印象です。
次の「クラブヘッドに仕事をさせる」は最近になって、私が心掛けているポイントなのです。と言いますのも今年の3月22日のラウンドから左ひじの痛みが徐々に出てきて打ちっぱなしの練習を控えるようになりました。
代わりに取り入れたのが超ゆっくり素振りです。これを繰り返しやっていると自然にクラブヘッドに合わせて体がついていく、つまりヘッドに仕事をさせるスイングが完成したのです。
上記の2点は自分との共通点があって大変に興味深く参考になりました。
この2点を携えて是非のじぎくオープンの予選を通過してくださいね!応援しています。

5/28/2020 6:39:36 AM
TAS1

空元気 さん

 お早うございます。コメントをいただいておきながら、お返事遅くなり、失礼しました。昨夜は空元気さんの日記へのコメントを記入してすぐにお風呂に入り、バタンキューだったのですよ。

 それにしても27パットは本当に素晴らしいですね。ワタクシなんぞ全ホール2パットでトータル36パットを一つの目安としてプレーしていますが、最早それが目標にすり替わってしまってしまい、成長の妨げになっているのではと危惧しています。そのためにはショート撲滅!、これにつきます。もう一度ケンゴ本田メソッドを見直してみたいと思います。

 それでは!

5/28/2020 6:51:27 AM
TAS1

ぱんだ3 さん

 お早うございます。コメントをいただき、有難うございます!

 肘の痛みは辛いですね。でも、そこから新たな気付きへと繋げられるのは流石です。“超ゆっくり素振り”ですか、私がやってみたらきっと腕だけでの上げ下ろしになってしまい、ヘッドを意識することなくブンブンし始めてしまいそうですが、すべての番手でやっておられるのでしょうか?お書きになっておられる通り、理想はヘッドの動きにつられて身体が回るですが、それがなかなか難しいところです、頑張らないと!

5/28/2020 9:09:43 AM
ぱんだ3

TAS1さん、こんにちは😃
「超ゆっくり素振り」はあくまでも練習です。
ひじが痛くならないように室内で2〜3回を時間が空いている時に1日2〜3セットやっています。
実際のラウンドではワッグルでヘッドの重みを感じたら後はスイングするだけです😊
いちいち重みを感じていたら、フルスイングの場合は振り遅れますよね。

5/29/2020 7:18:30 AM
TAS1

ぱんだ3 さん

 お早うございます!
 なるほど、室内での練習方法なのですね、「超ゆっくり素振り」は。一度やってみます。ワタクシの場合、ヘッドの重みを強く意識するのはウェッジを使ったアプローチやバンカーからの脱出においてです。微妙な加減を要する場面で腕を使って振ってしまうとホームランやシャンクに結び付くことが多かったので、そのアドバイスを守れるよう心がけています。

コメントを投稿するには、ログインするか会員登録してください。

ログイン会員登録
最近のゴルフ日記
ラウンド履歴
2020.11.18  
ベストドライブを出した時の 飛距離278 スコア100 パット40
2020.11.09  
ベストドライブを出した時の 飛距離288 スコア95 パット41
2020.11.03  
ベストドライブを出した時の 飛距離319 スコア96 パット41
ラウンド履歴一覧へ
MYウエポン
DW
- ダンロップ SRIXON Z...
平均 240yd
FW
#3 キャロウェイゴルフ X HOT To...
平均 212yd
FW
#3 ブリヂストン TOURSRAG...
平均 211yd
FW
#5 ブリヂストン TOURSTAG...
平均 176yd
FW
#7 ブリヂストン TOURSTAG...
平均 159yd
MYウエポン一覧へ
EAGLE VISION watch 5 楽天GORA EAGLE VISION Facebookページ EAGLE VISION GPSゴルフナビでゴルフ上達!?